変数の定義 - 7.0

Talend Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

手順

  1. [Contexts] (コンテキスト)ビューの下部の[+]ボタンをクリックして、テーブルに行を追加します。
  2. [Name] (名前)フィールドをクリックして、作成する変数の名前を入力します。
    この例では、最初の変数をhostとします。
  3. 前述の手順を繰り返し、異なるコンテキストにすべての変数を定義します。
    • port: [String] (文字列)タイプ

    • database: [String] (文字列)タイプ

    • username: [String] (文字列)タイプ

    • password: [Password] (パスワード)タイプ

    • table_name: [String] (文字列)タイプ

    さまざまなコンテキストの下で作成されたすべての変数とその値はテーブルに表示され、ジョブで使用できるようになります。必要に応じてこのビューで変数をさらに編集することができます。
    また、リポジトリに組み込みのコンテキスト変数を追加して、それをさまざまなジョブの間で再利用できるようにすることも可能です。詳細は、組み込みのコンテキスト変数をリポジトリに追加するを参照して下さい。