SQL Serverに正規表現関数をデプロイする - 7.0

Talend Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

ここで、作成したプロジェクトに新しい正規表現関数を追加してから、その関数をSQL Serverにデプロイする必要があります。これを設定するには、次の手順に従います。

手順

  1. [Solution Explorer] (ソリューションエクスプローラー)パネルのプロジェクトリストで、作成したプロジェクトのノードを展開し、[Test Scripts] (テストスクリプト)ノードを右クリックします。
  2. コンテキストメニューから[Add] (追加) > [New Item...] (新しいアイテム)を選択します。
    [Add New Item] (新しいアイテムの追加)ダイアログボックスが表示されます。
  3. 右側の[Templates] (テンプレート)リストで、[Class] (クラス)を選択し、[Name] (名前)フィールドにプロジェクトへ追加するユーザー定義関数の名前を入力します。この例では、RegExMatchです。
    追加した関数は、右側の[Solution Explorer] (ソリューションエクスプローラー)パネル内の作成したプロジェクトノードの下にリストされます。
  4. [Add] (追加)をクリックして、変更を確認し、ダイアログボックスを閉じます。