分析エディターからユーザー定義インジケーターを設定する - 7.0

Talend Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

前提条件:

分析するカラムに分析エディターからユーザー定義インジケーターを設定するには、次の手順に従います。

手順

  1. 以下のいずれかを行います:
    1. 分析エディターで[Analyzed Columns] (分析対象カラム)ビューから、インジケーターを定義するカラム名のとなりのアイコンをクリックします。
      [UDI selector] (UDI選択)ダイアログボックスが開きます。
    2. ユーザー定義インジケーターを選択し、[OK]をクリックします。
  2. Or:
    1. [DQ Repository] (DQリポジトリ)ツリービューで、[Libraries] (ライブラリ) > [Indicators] (インジケーター)の順に展開します。
    2. [User Defined Indicator] (ユーザー定義インジケーター)フォルダーから、カラムの内容を分析するために使用するユーザー定義インジケーターを[Analyzed Columns] (分析対象カラム)ビューのカラム名にドロップします。
      ユーザー定義インジケーターがカラム名の下に表示されます。
    3. 必要に応じて、ユーザー定義インジケーターにしきい値を設定します。
    4. 分析を保存します。