環境のバックアップ - 7.1

Talend Data Services Platform 移行ガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

Talendソリューションの移行を開始する前に、お使いの環境が正しくバックアップされており、Talend Administration Centerの設定が保存されていることを確認します。

環境のバックアップの手順には、次の必須ステップが含まれます。
注: これらのステップは、通常、次の順序で完了する必要があります。
  1. 設定パラメーターの保存。設定パラメーターの保存を参照して下さい。
  2. ローカルプロジェクトの保存。ローカルプロジェクトの保存を参照して下さい。
  3. サービスの停止。サービスの停止を参照して下さい。
  4. 管理データベースのバックアップ。管理データベースのバックアップを参照して下さい。
  5. GitまたはSVNリポジトリーのバックアップについては、GitまたはSVNリポジトリーのバックアップを参照して下さい。
  6. 生成されたタスクが保存されるアーカイブフォルダーのバックアップ。生成されたタスクが保存されるアーカイブ フォルダーのバックアップを参照して下さい。