Studioのconfig.iniファイルで移行トークンを設定する - 7.1

Talend Data Services Platform マイグレーションガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

手順

  1. インストールディレクトリTalend Studioの下のconfigurationフォルダーに移動し、config.iniファイルを開きます。
  2. ファイルに以下の行を追加します:
    force_import_unsupported_job=<migration_token_key>

    <migration_token_key>Talendから提供された移行トークンキーです。

  3. 移行トークンが有効になるには、Talend Studioを再起動する必要があります。