Talend JobServerに移行トークンを設定する - 7.1

Talend Data Services Platform マイグレーションガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
必要に応じて、Talend JobServerに移行トークンを設定し、猶予期間後も無署名のジョブの実行を可能にすることができます。

始める前に

移行トークンキーがTalendから取得済みであることを確認します。

手順

  1. Talend JobServerアーカイブを解凍し、Talend-JobServer-<date_time>-<version>フォルダーを取得します。
  2. configサブフォルダーに移動し、設定ファイルTalendJobServer.propertiesを開きます。
  3. 移行トークンキーを以下の行に追加します。
    org.talend.remote.jobserver.server.TalendJobServer.EXECUTE_UNSIGNED_JOB_TOKEN=
  4. ファイルを保存し、Talend JobServerを再起動します。