URIおよびメソッドの指定 - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

この手順では、URIおよび値の取得する必要があるその他のパラメーターを定義します。

[Web Service Parameter] (Webサービスパラメーター)ゾーンで、次の手順に従います。

手順

  1. [WSDL]フィールドに値を送信するURI(この例ではhttp://www.webservicex.net/country.asmx?wsdl)を入力します。
  2. 必要に応じて[Need authentication?] (認証)チェックボックスをオンにし、[User] (ユーザー)フィールドと[Password] (パスワード)フィールドに認証情報を入力します。
  3. httpプロキシを使用する場合は、[Use http proxy] (httpプロキシの使用)チェックボックスをオンにし、[host] (ホスト)[Port] (ポート)[user] (ユーザー)[password] (パスワード)の各フィールドに必要な情報を入力します。
  4. [Method] (メソッド)フィールドに、メソッド名(この例ではGetCountryByCountryCode)を入力します。
  5. [Value] (値)テーブルで、[Add] (追加)ボタンや[Remove] (削除)ボタンを使って値を追加または削除します。
  6. [Refresh Preview] (プレビューの更新)をクリックし、パラメーターの入力が正しいかどうかチェックします。
    入力されたパラメーターに基づいて、Webサービスメソッドにより送信される値が[Preview] (プレビュー)タブに表示されます。