Profiling[ (] (プロファイリング)パースペクティブでサポートされるデータベース - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

データベースへの接続は、 Profiling パースペクティブまたは Integration パースペクティブから設定できます。作成したデータベース接続は、両方のパースペクティブの[Metadata] (メタデータ)ノードの下に表示されます。次に、この接続をデータクオリティ分析およびデータ統合ジョブで使用できます。

ただし、データのプロファイリングに対応しているデータベースの数は、データの統合に対応するデータベースよりも少ない状態です。接続ウィザードのIntegrationパースペクティブのデータベースリストがより大きいのはこのためです。さらに、非対応のデータベースに作成された接続は、Profilingパースペクティブで、「Unsupported」(非対応)というラベルが付けられます。

データのプロファイリングでサポートされるデータベースの詳細は、『Talendインストレーションおよびアップグレードガイド』のサポートされるデータベースのセクションを参照して下さい。