シェルコマンドテンプレートのカスタマイズ - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

Talend Studioには、ビルドされたジョブの起動に使用するシェルコマンドの一連のテンプレートが提供されています。これらのテンプレートは必要に応じてカスタマイズできます。

手順

  1. Studioのメインウィンドウのツールバーで、をクリックするか、メニューバーで[File] (ファイル) > [Edit Project Properties] (プロジェクトプロパティの編集)の順にクリックして、[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスを開きます。
  2. [Build] (ビルド) > [Shell Setting] (シェルの設定)ノードを展開し、ビルドされたジョブを実行するオペレーティングシステムに応じて、BatPs1、またはShをクリックします。
  3. 必要に応じて対応するビューのコードを編集し、[OK]をクリックしてカスタマイズを終了します。