デモプロジェクトを別のプロジェクトとしてインポートする - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

手順

  1. Talend Studioを起動し、ログインウィンドウから[Import a demo project] (デモプロジェクトのインポート)を選択し、[Select] (選択)をクリックします。
  2. 開いたダイアログボックスで、インポートするデモプロジェクトを選択し、[Finish] (終了)をクリックします。
    注: ダイアログボックスで選択可能なデモプロジェクトは、使用しているライセンスによって異なる場合があります。
  3. ダイアログボックスが開いたら、インポートするデモプロジェクトの名前を入力し、[Finish] (終了)をクリックします。
    オペレーションの進行状況を示すバーが表示されます。
  4. ログインウィンドウで、インポートしたデモプロジェクトをプロジェクトリストから選択し、[Finish] (終了)をクリックしてデモプロジェクトをStudio内に開きます。
    デモプロジェクトの全てのサンプルが、デモサンプルの実行に必要な入力ファイルやメタデータ接続を含め、Studioのリポジトリーツリービュー内のさまざまなフォルダーの下にインポートされます。