注記やフリーテキストの追加 - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

注記を追加するには、デザインワークスペースの右に表示されている[Palette] (パレット)で[Note] (注記)アイコンを選択します。

あるいは、注記をリンクするモデルやシェイプを右クリックし、[Add Note] (注記の追加)を選択することもできます。さらに、クイックアクセスツールバーで注記ツールを選択することもできます。

モデリングエリアに付箋が表示されます。注記が特定のシェイプにリンクされている場合は、そのシェイプに向けて自動的に線が引かれます。

入力ボックスにテキストを入力します。入力ボックスが表示されない場合は付箋に直接入力します。

注記をモデルの特定のシェイプにリンクする場合は、パレット[Note] (注記)ツールの横の下向き矢印をクリックし、[Note attachment] (注記の添付)を選択します。黒の矢印を引っ張ってデザインワークスペースの空白エリアで放します。ポップアップメニューで、選択したシェイプに新しい注記を添付するよう求められます。

また、[Add Text] (テキストの追加)を選択し、モデリングエリアにフリーテキストを直接入力することもできます。テキストの追加は、パレット[Note] (注記)ドロップダウンメニュー、またはクイックアクセスツールバーの[Add Note] (注記の追加)の横のショートカットからアクセスできます。