データベーステーブルのキーとインデックスの表示 - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio
データベースの内容を分析後、テーブルのキーとユーザー定義インデックスの詳細を表示できます。この情報はデータベース管理者にとって興味深いものです。

始める前に

Talend StudioProfilingパースペクティブでデータベースの内容が少なくとも1つ分析されていること。詳細は、データベースコンテンツの分析を参照して下さい。

手順

  1. 分析エディターの[Analysis Results] (分析結果)ビューで、[Statistical Information] (統計情報)の下のカタログまたはスキーマをクリックします。
    選択したカタログまたはスキーマに含まれる全てのテーブルが、内容の概要(行数、キー数、ユーザー定義インデックス数)とともに表示されます。
  2. テーブルリストでテーブルを右クリックし、[View keys] (キーの表示)を選択します。
    Hive接続ではテーブルのキーの詳細は表示できません。
    [Database Structure] (データベース構造)ビューと [Database Detail] (データベース詳細)ビューに、分析したデータベースの構造と選択したテーブルの主キーの情報が表示されます。
  3. オプション: いずれかまたは両方のビューが表示されない場合は、[Window] (ウィンドウ) > [Show View] (ビューの表示) > [Database Structure] (データベース構造)、または[Window] (ウィンドウ) > [Show View] (ビューの表示) > [Database Detail] (データベース詳細)を選択します。
  4. テーブルリストでテーブルを右クリックし、[View indexes] (インデックスの表示)を選択します。
    Hive接続ではテーブルのインデックスの詳細は表示できません。
    [Database Structure] (データベース構造)ビューと[Database Detail] (データベース詳細)ビューに、分析したデータベースの構造と選択したテーブルのユーザー定義インデックスの情報が表示されます。
  5. 必要に応じて、[Database Detail] (データベース詳細)ビューでタブをクリックし、選択したテーブルのメタデータを表示します。