データベース接続の複製 - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio
データベース接続を初めから作成するのではなく、[DB Connections] (DB接続)リストの中の既存のデータベース接続を複製してメタデータを変更することで、新しい接続を作成できます。

始める前に

Talend StudioProfilingパースペクティブでデータベース接続が作成されていること。詳細は、データベースへの接続を参照して下さい。

手順

  1. [DQ Repository] (DQ リポジトリー)ツリービューで、[Metadata] (メタデータ) > [DB Connections] (DB接続)を展開します。
  2. 複製する接続を右クリックして、コンテキストメニューから[Duplicate] (複製)を選択します。

タスクの結果

[DQ Repository] (DQリポジトリ)ツリービューの接続リストの下に、複製されたデータベース接続が元の接続のコピーとして表示されます。これで、複製されたデータベース接続を開き、必要に応じてそのメタデータを変更できます。