T-Swooshアルゴリズムを使ったマッチングキーの定義 - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

手順

最初に必ず、[Select Matching Key] (マッチングキーの選択)タブを使用して[Data] (データ)セクションから、または[Matching Key] (マッチングキー)テーブルから直接、一致アルゴリズムを適用するカラムを選択します。