サービスの追加 - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

サービスオブジェクトは、関連するポートのコレクションであり、サービスの位置を指定します。

新しいサービスを作成するには、次の手順に従います。

手順

  1. デザインワークスペースの空白のエリアを右クリックして、表示されたコンテキストメニューで[Add Service] (サービスの追加)を選択します。
    ポートの新しいサービスオブジェクトがデザインワークスペースに追加されます。
  2. サービスオブジェクトをクリックして、[Properties] (プロパティ)ビューを表示します。
  3. [Properties] (プロパティ)ビューで、[General] (一般設定)タブをクリックします。[Name] (名前)フィールドに、サービスの名前を入力します。サービスの名前は、それが含まれるWSDLファイル内で定義される全てのサービスで一意の名前を指定します。
  4. ユーザーに読んでほしいサービスに関する情報を[Documentation] (ドキュメンテーション)タブに入力します。
  5. 拡張機能を管理するには、[Extensions] (拡張機能)タブをクリックします。拡張機能を追加、ソート、または削除することができます。

タスクの結果

サービスにポートを追加することができます。ポートでバインドする単一のアドレスを指定することで、個々のエンドポイントを定義します。詳細は、ポートをサービスに追加するを参照して下さい。