ルートとは - 7.1

Talend Real-time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Real-Time Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

ルートとは、メッセージをサービス(またはエンドポイント)間で移動する方法を定義するルールです。これは複数のコンポーネントを相互に接続したグラフィカルなデザインで、これを使用するとルーティングやメディエーションルールを簡単にセットアップおよびテストできます。

デザインするルートは、ルーティング処理が必要なさまざまなソースやターゲットすべてに対応しています。

Talend Studioでは、以下のようにルートをデザインできます:

  • 標準的なエンタープライズ統合パターンに基づき、機能別コンポーネントのライブラリーを使用してルーティングまたはメディエーションルールを配備できます。

  • ニーズに合わせてコンポーネントのデフォルト設定を変更したり、新しいコンポーネントやコンポーネントのファミリーを作成することができます。

  • アイテムを他のプロジェクトまたはルート内で再利用したり他のユーザーと共有する目的で、リポジトリーに作成または追加することができます。

警告:

Talend Studioでデザインしたルートを実行できるようにするには、Oracle JVM 1.8をインストールする必要があります(IBM JVMはサポートされません)。これはhttp://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.htmlからダウンロードできます。