クラスターへのRemote Engineの割り当て - Cloud

Talend Remote Engineユーザーガイド: Linux

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
リモートエンジン

手順

  1. [ENGINES] (エンジン)ページに移動します。
  2. Remote Engineを追加するクラスターの名前をクリックします。
  3. アイコンをクリックします。
  4. クラスターに含めるRemote Engineを選択します。

    Remote Engineはクラスターが割り当てられているのと同じ環境からのみ選択できます。

    Remote Engineは、その環境の任意のワークスペースから選択できます。ただし、ワークスペースが異なる場合は、選択したRemote Engineがクラスターのワークスペースに配置されます。

タスクの結果

クラスターでタスクを実行する場合、最初に利用可能なRemote Engineで実行され、次に利用可能なものに移ります。タスクが実行されたものはリストの最後に移動します。Remote Engineが利用できない場合、次に利用可能なものでタスクが実行されます。