サービスの停止 - 7.1

Talend Data Fabricマイグレーションガイド

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

始める前に

Talend Studioからすべてのユーザーが切断されている必要があります。

アーカイブフォルダーへのパスをファイルに保存します。これは生成されたタスクを保持するアーカイブフォルダのバックアップステップで必要になります。このパスは、[Configuration] (設定)ファイルにある[Job conductor] (ジョブコンダクター)ノードの[Generated jobs folder] (生成ジョブ用フォルダー)フィールドで定義されています。

手順

バックアップ操作を開始する前に、以下のモジュール/サービスが停止していることを確認してください。
  • Apache Tomcat
  • Talendコマンドライン
  • Talend JobServer
  • SVN/Git
  • Talendアーティファクトリポジトリ
さまざまなサービスの詳細は、サービスとしてのTalendサーバーのインストールを参照して下さい。