空のセルにテキストを入力 - Cloud

Talend Cloud Data Preparationユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データセットの管理
管理と監視 > 接続の管理
EnrichPlatform
Talend Data Preparation

クオリティバーの白い部分は、カラムに空のレコードが含まれていることを示しています。

これらの空のレコードにテキストを入力するか、別のカラムの内容を入力します。

手順

  1. 空のレコードを含んだカラムを選択します。

    クオリティバーを使えば、空のレコードを含んだカラムを特定できます。クオリティバーの黒い部分は、カラムに空のレコードが含まれていることを示しています。

  2. [Functions] (関数)パネルFill Empty Cells with Textと入力し、結果をクリックして関連する関数のオプションを開きます。
  3. [Submit] (送信)ボタンをクリックして、関数を適用します。

タスクの結果

選択したカラムの空のセルに別のカラムのテキストまたはデータが入力されます。