Talend Runtime のインストール

Talend Enterprise Big Data インストレーションガイド

EnrichVersion
5.6
EnrichProdName
Talend Big Data
task
インストールとアップグレード

注記

サブスクライブしているソリューションに応じて、Talendでは以下を使用することを推奨します。

  • JobServer (Data Integrationソリューションをサブスクライブしている場合)

  • Talend Runtime (Data IntegrationソリューションとESBソリューションの両方をサブスクライブしている場合)

    ただし、Talend RuntimeとJobServerの両方を同一マシンで使用する場合には、ポート番号を変更する必要があります。これは、両方のサーバーがデフォルトで同一ポートを使用しているからです。

Talend Runtime は Apache Karaf に基づいた OSGi コンテナあり、その deploy フォルダ内にある各種コンポーネントとアプリケーションをデプロイして実行することができます。