Mac OS X

Talend Enterprise Big Data インストレーションガイド

EnrichVersion
5.6
EnrichProdName
Talend Big Data
task
インストールとアップグレード
  1. Bitnami Subversion Stack (http://bitnami.org/stack/subversion)などからSVNサーバーインストーラーをダウンロードします。

  2. それをApllications/Utilitiesディレクトリにインストールします。

    警告

    環境に応じてポートを選択します。デフォルトポート8080はTalend Administration Centerと競合します。

  3. 端末でBitnamiを起動します。

    これはステップバイステップのウィザードを備えています。

Bitnamiでセットアップ時に次の処理を実行します:

  1. 新しいリポジトリを作成してそれに<repotis>という名前をつけます。

  2. 新しいユーザーを作成してそのユーザー名とパスワードを定義します。

  3. このユーザーに読み取りと書き込みの権限を付与します。

    これでSVNサーバーがインストールされ、リポジトリはすべてのTalendプロジェクトを保存する準備ができました。

    最後の処理は、Talend Administration Centerを新しく作成したこのリポジトリにリンクすることです。

  4. 新しい<repotis>リポジトリのURLをコピーします。

    このコピーされたURLは、Talend Administration Centerアプリケーションを設定する際に、ユーザー名とパスワードとともに使用されます(Web アプリケーション アクセスの構成を参照)。

    注記

    詳細は、Bitnami Subversion Stackのドキュメンテーションを参照してください。Bitnamiは設定済みのスタックであるため、これを使用してリポジトリおよびユーザーを作成することをお勧めしますが、Subversionサーバーを手動でMac OS Xにインストールすることもできます。