H2 Webコンソールへの接続

Talend Enterprise Big Data インストレーションガイド

EnrichVersion
5.6
EnrichProdName
Talend Big Data
task
インストールとアップグレード

Talend Administration Center から、H2管理コンソールにアクセスできます。

  1. メインの[Menu] (メニュー)から、[Configuration] (設定)をクリックして[Configuration] (設定)ページにアクセスします。

  2. [Configuration] (設定)ページで、[Database] (データベース)ノードを展開してパラメーターを表示します。

  3. [Web Console] (Webコンソール)フィールドで、リンクをクリックしてH2 Webコンソールにアクセスします。

  4. H2 Webコンソールの[Login] (ログイン)ページが表示されます。

  5. [User Name] (ユーザー名)と[Password] (パスワード)フィールドに、データベースへのログイン名とパスワードを入力します。デフォルトはtisadmintisadminです。

  6. [JDBC URL]フィールドは、デフォルトで次のようになっています。

    jdbc:h2:/<ApplicationPath>/WEB-INF/database/talend_administrator;AUTO_SERVER=TRUE;MVCC=TRUE;LOCK_TIMEOUT=15000

    <ApplicationPath>org.talend.administratorがデプロイされた場所です。

    警告

    H2組み込み型データベースの場所を移動させた場合は、[JDBC URL]フィールドに新しいURL情報を入力してください。[Connect] (接続)をクリックする前に[Test Connection] (テスト接続)ボタンをクリックし、新しいURLをチェックします。URLに入力の誤りがあると、JDBC URLは元のURL情報に戻ります。

  7. [Connect] (接続)をクリックします。

    Webデータベース管理ページが表示されます。

H2の使用とトラブルシューティングの詳細は、http://www.h2database.com でH2オンラインドキュメンテーションを参照してください。