データベース

Talend Enterprise Big Data インストレーションガイド

EnrichVersion
5.6
EnrichProdName
Talend Big Data
task
インストールとアップグレード

管理データベースサーバーは、管理情報の保存およびTalend Administration Centerのパーシステンスを管理します。デフォルトでは、組み込みH2データベースが使用されますが、MySQL、MS SQL Server、またはOracle等を使用してすべてのプロジェクト間のデータ(ユーザー、プロジェクト、権限、ライセンス、タスク、トリガー、監視)を保存することもできます。

このドキュメントでは、これ以降、管理データベースの名前を <talend_administrator>とします。

<talend_administrator> 管理データベースには、管理データ、プロジェクト宣言、ユーザー宣言および権限、およびタスク リストなど、プロジェクト情報および管理に関連するすべてのデータが含まれます。

このデータベースのテーブルは、初めて Talend Administration Centerに接続する際に自動的に作成されます。作成されるテーブルには、とりわけ次が含まれます:

  • Usersテーブル

  • Projectsテーブル

  • Rightsテーブル

警告

これらのテーブルはTalendによって自動的に作成、情報の入力、および管理が行われるため、ユーザーは特に何もする必要はありません。