タスクリストからURLリンクを開く - 7.2

Talend Data Stewardshipユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
task
データガバナンス > キャンペーンの管理
データガバナンス > タスクの割り当て
データガバナンス > データモデルの管理
データクオリティとプレパレーション > セマンティックタイプの管理
データクオリティとプレパレーション > タスク管理
管理と監視 > ユーザーの管理
EnrichPlatform
Talend Data Stewardship
管理するデータ内のURLのタイプが、HTTP(s)、MailTo、HDFS、およびData URLである場合は、でキャンペーン内のタスクリストからWebアドレスを直接開くことができます。

始める前に

  • データモデルの作成と管理の権限を持つユーザーが、キャンペーンによって使用されているデータモデル内のURLカラムに適切なセマンティックタイプを割り当てました。
    • URL: Webページアドレスの場合
    • MailTo URL: 電子メールアドレスの場合
    • HDFS URL: HDFSファイルシステムのアドレスの場合
    • Data URL: data:スキーマのプレフィックスが付いたアドレスの場合
  • Talendジョブを設計、デプロイ、実行する権限を持つユーザーがキャンペーンにタスクを読み込んでいること。

手順

  1. [TASKS] (タスク)ページで、URLカラムを持つキャンペーンの名前をクリックします。
  2. URLをポイントし、表示されるアイコンをクリックします。
    注: [Arbitration] (アービトレーション)および[Grouping] (グルーピング)キャンペーンでは、アイコンはすべてのURLフィールドに例外なく表示されます。他方、[Merging] (マージング)および[Resolution] (レゾリューション)キャンペーンでは、アイコンは無効なフィールドや空のフィールドには表示されません。

    新しいウィンドウが表示され、そこで、クリックしたURLに関連するアクションを続行することができます。たとえば、電子メールの送信やWebサイトのナビゲーションなどです。