タスク属性に対する追加のコメント - 7.2

Talend Data Stewardshipユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
task
データガバナンス > キャンペーンの管理
データガバナンス > タスクの割り当て
データガバナンス > データモデルの管理
データクオリティとプレパレーション > セマンティックタイプの管理
データクオリティとプレパレーション > タスク管理
管理と監視 > ユーザーの管理
EnrichPlatform
Talend Data Stewardship

属性に関するコメントをデータカラムに追加して、実行する変更に関するディスカッションを開始したり、説明したりできます。コメントは、属性のモードが書き込みか読み取り専用かに関係なく、書き込むことができます。

このタスクについて

このプロシージャでは、スケジュールの変更や期日が近いなどのために別のデータスチュワードに委任する前にマージングタスクにコメントを付ける方法を説明しています。

手順

  1. [TASKS] (タスク)ページで、委任するタスクが含まれるキャンペーンをクリックします。
    キャンペーン所有者とデータスチュワードのロールが割り当てられている場合は、[TASKS] (タスク)ページと[CAMPAIGNS] (キャンペーン)ページからコメントを管理することができます。
  2. マスターレコードの任意の属性を右クリックし、[Add a comment] (コメントの追加)を選択します。
    注: [Merging] (マージング)キャンペーンと[Grouping] (グルーピング)キャンペーン内のソースレコードにコメントを付けることはできません。
  3. 開いているフォームにコメントを入力し、[Validate] (確定)アイコンをクリックします。
    コメントは選択した属性に添付され、その先頭に自身のユーザー名とタイムスタンプが付きます。
  4. 上記のステップを繰り返して、データカラム内の同じ属性または別の属性に新しいコメントを付けます。
  5. または、タスク属性の右上をクリックして[Comments] (コメント)フォームを開き、コメントを編集または削除します。
    編集または削除できるのは、自分が付けたコメントのみです。編集済みのコメントには必ず最初のタイムスタンプが付いていますが、その横に[edited] (編集済み)ラベルが表示されます。