セマンティックタイプを使ってデータを自動的に非表示 - Cloud

Talend Cloud Data Catalogユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
データガバナンス
EnrichPlatform
Talend Data Catalog

始める前に

  • [Data Manager] (データマネージャー)セキュリティロールが割り当てられていること。

  • 管理者がデータが非表示になるようセマンティックタイプを設定していること。詳細は、セマンティックタイプを設定してデータを非表示を参照してください。

手順

  1. フィールドかカラムの詳細ページを開きます。
  2. [Semantic Types] (セマンティックタイプ)エリアのドロップダウンリストで、セマンティックタイプを選択します。
    Talend Cloud Data Catalogは、推測されるセマンティックタイプを自動的に提案します。提案が正しければ、チェックアイコンをクリックしてこれを承認します。
  3. [Commit changes] (変更をコミット)ボタンをクリックして変更を保存します。
    データをマスクするよう設定されていると、セマンティックタイプは黄色で表示されます。

タスクの結果

未承認ユーザーには、このオブジェクトからのプロファイルやサンプルデータは表示されません。