用語によるメタデータエレメントの分類 - Cloud

Talend Cloud Data Catalogユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
データガバナンス
EnrichPlatform
Talend Data Catalog
用語集の用語の名前と説明を再利用し、メタデータエレメントをドキュメント化します。

始める前に

[Manager] (マネージャー)セキュリティロールが割り当てられていること。

手順

  1. メタデータエレメントのページを開きます。
  2. [Semantic Flow] (セマンティックフロー)タブをクリックし、リンクを定義します。
  3. [Type] (タイプ)フィールドにあるドロップダウンリストで、[Definition] (定義)[Usage] (用法)を選択します。
    • ソースエレメントからこのアクションを完了させる場合は、[Usage] (用法)を選択します。
    • ターゲットエレメントからこのアクションを完了させる場合は、[Definition] (定義)を選択します。
  4. [List] (リスト)ビューで、[Classify] (分類)ボタンをクリックします。
  5. エレメントを選択します。
  6. [OK]をクリックします。

    オブジェクト詳細ページに、用語から継承されたビジネス名と説明が表示されます。