ステータス管理 - Cloud

Talend Cloud Real-Time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Management Console
Talend Studio

このタスクについて

また、[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスの[General] (一般設定) > [Status Management] (ステータス管理)を通じて、[Repository] (リポジトリ)ツリービューで各アイテムのステータスを管理することもできます。

これを行うには、次の手順に従います。

手順

  1. Studioのメインウィンドウのツールバーで、をクリックするか、メニューバーで[File] (ファイル) > [Edit Project Properties] (プロジェクトプロパティの編集)の順にクリックして、[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスを開きます。
  2. ダイアログボックスのツリービューで[General] (一般設定)を展開し、[Status Management] (ステータス管理)を選択して該当するビューを開きます。
  3. [Repository] (リポジトリ)ツリービューで、ステータスを管理するアイテムが含まれているノードを展開し、そのアイテムのチェックボックスをオンにします。
    選択されたアイテムが右の[Items] (アイテム)リストに表示されます。その横の[Status] (ステータス)カラムには現在のステータスが、[New Status] (新規ステータス)カラムには設定された新しいステータスがそれぞれ表示されます。
  4. [Options] (オプション)エリアで[Change all technical items to a fixed status] (全てのテクニカルアイテムを同一ステータスへ変更)チェックボックスをオンにし、選択されたアイテムのステータスを一定のステータスに変更します。
  5. 変更を取り消す場合は、[Revert] (戻す)をクリックします。
  6. アイテムの各ステータスを高くするには、[Update the Status of each item] (各アイテムのステータスの更新)チェックボックスをオンにし、手動で変更します。
  7. [Apply and Close] (適用して閉じる)をクリックして変更を適用し、ダイアログボックスを閉じます。

タスクの結果

注:

ジョブステータスの詳細は、ステータス設定を参照して下さい。