インポートされたXML構造のループエレメントを設定またはリセットする - Cloud

Talend Cloud Real-Time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Management Console
Talend Studio

このタスクについて

XMLツリーに存在しない場合は、少なくとも1つのループエレメントを設定する必要があります。存在する場合は、必要に応じて既存のループエレメントをリセットします。

ループエレメントを設定またはリセットする必要がある場合は、次の手順に従います。

手順

  1. 作成済みのXMLツリー構造で、ループを定義するエレメントを右クリックします。たとえば、次の図ではCustomerエレメントにループを定義する必要があります。
  2. ポップアップコンテキストメニューから、[As loop element] (ループエレメント)を選択して、選択したエレメントにループを定義します。
    定義すると、選択したエレメントはテキスト: [loop] (ループ)とマークされます。

タスクの結果

注:

XMLツリーに必要なループエレメントを設定せずに[Map Editor] (マップエディター)を閉じた場合、ルートエレメントが自動的にループエレメントとして設定されます。