レポートの定義 - Cloud

Talend Cloud Real-Time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Management Console
Talend Studio

手順

  1. [DQ Repository] (DQリポジトリー)ツリービューで、[Data Profiling] (データプロファイリング)を展開します。
  2. [Reports] (レポート)フォルダーを右クリックし、[New Analysis] (新規分析)を選択します。
    レポート作成ウィザードが開きます。
  3. [Name] (名前)フィールドに、レポートの名前を入力します。
    注:

    アイテムの名前には次の特殊文字は使用しないで下さい。

    "~", "!", "`", "#", "^", "&", "*", "\\", "/", "?", ":", ";", "\"", ".", "(", ")", "'", "¥", "'", """, "«", "»", "<", ">"

    ファイルシステムでは、これらの文字はすべて"_"に置き換えられ、重複するアイテムが作成されてしまう場合があります。

  4. 必要に応じて、該当するフィールドにレポートメタデータ(目的、説明、作成者名)を設定し、[Finish] (終了)をクリックしてダイアログボックスを閉じます。
    [DQ Repository] (DQリポジトリー)ツリービューの[Reports] (レポート)の下に新しいレポートのノードが表示され、レポートエディターが開いて定義されたメタデータが表示されます。
    注: [Analysis Results] (分析結果)ビューの表示は、[Preferences] (環境設定)ウィンドウで設定したパラメーターによって異なります。詳細は、分析エディターと分析結果の環境設定を参照して下さい。