Oozie経由でジョブの実行をスケジューリングする (非推奨) - Cloud

Talend Cloud Real-Time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Management Console
Talend Studio

手順

  1. デプロイメントパスがまだ定義されていない場合は、ジョブをデプロイするHDFSサーバー上のパスをOozieスケジューラー[Path] (パス)フィールドに、入力します。
  2. [Oozie scheduler] (Oozieスケジューラー)タブの[Schedule] (スケジュール)ボタンをクリックして、スケジューリングの設定ダイアログボックスを開きます。
  3. [Frequency] (頻度)フィールドに整数を入力し、[Time Unit] (時間単位)リストから時間の単位を選択して、ジョブの実行の頻度を定義します。
  4. [Start Time] (開始時間)フィールドのとなりにある[...]ボタンをクリックして、[Select Date & Time] (日時の選択)ダイアログボックスを開き、ジョブの実行を開始する日、時、分、秒の値を選択して[OK]をクリックします。同様に、ジョブの実行の終了日時も設定します。
  5. [OK]をクリックしてダイアログボックスを閉じ、スケジュールを設定したジョブの実行を開始します。
    ジョブは、定義したスケジュールのパラメーターに従って自動的に実行されます。ジョブを停止するには、[Kill] (強制終了)をクリックします。