ユーザー定義パラメーターの設定 - Cloud

Talend Cloud Real-Time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Management Console
Talend Studio
Studioの[Contexts] (コンテキスト)ビューを使用して、コンテキストグループ、コンテキストパラメーター、およびコンテキスト値を定義できます。

始める前に

  • アーティファクトが作成され、Studioで開いていること。

手順

  1. Studioワークスペースで[Contexts] (コンテキスト)タブをクリックして[Contexts] (コンテキスト)ビューを開きます。
    [Contexts] (コンテキスト)タブがStudioに表示されない場合は、[Window] (ウィンドウ) > [Show view] (ビューの表示) > Talendとクリックし、[Contexts] (コンテキスト)を選択します。
  2. [Contexts] (コンテキスト)ビューで以下のようにします:
    1. 右上の[+]ボタンを使用して、新しいコンテキストグループを追加します。
      詳細は、『コンテキストの定義』を参照して下さい。
    2. ビューの下部の[+]ボタンを使用して、テーブルに行を追加し、コンテキスト変数の名前と値を定義します。
    注: Talend Cloud Management ConsoleまたはTalend Studioからタスクを実行するときに、コンテキストパラメーター値の処理が異なります。タスクの設定中にTalend Cloud Management Consoleコンテキストパラメーターの値を入力するときは、値が特殊文字として解釈される可能性がある場合は\の代わりに\\を使用する必要があります、たとえば\tのようにします。