非アクティブなジョブまたはルートのバージョンを更新する - Cloud

Talend Cloud Real-Time Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Management Console
Talend Studio

手順

  1. デザインワークスペースでジョブまたはルートを開いている場合は、閉じます。閉じないと、ジョブとルートのプロパティが読み取り専用になり、変更できません。
  2. [Repository] (リポジトリー)ツリービューでジョブまたはルートを右クリックし、
    • ドロップダウンリストから[Edit properties] (プロパティの編集)を選択して[Edit properties] (プロパティの編集)ダイアログボックスを開き、[Version] (バージョン)フィールドのとなりの[M]ボタンをクリックしてメジャーバージョンを上げるか、または[m]ボタンをクリックしてマイナーバージョンを上げます。
    • ドロップダウンリストから[Open another version] (他のバージョンを開く)を選択し、ダイアログボックスで[Create new version and open] (新しいバージョンを作成して開く)チェックボックスを選択して、[M]ボタンをクリックしてメジャーバージョンを上げるか、[m]ボタンをクリックしてマイナーバージョンを上げます。
  3. [Finish] (終了)をクリックして変更を確定します。

タスクの結果

これで、ジョブまたはルートの新しいバージョンが作成できました。
注: デフォルトでは、ジョブまたはルートを開くと、最新バージョンが開きます。ジョブまたはルートの以前のバージョンはすべて読み取り専用となり変更できません。