コンポーネントを一緒にドロップし、リンクします。 - 7.0

データクオリティシステムルーチン

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

手順

  1. tFixedFlowInputtMapおよびtLogRow[Palette] (パレット)から設計ワークスペースにドロップします。
  2. tFixedFlowInputを右クリックしてコンテキストメニューを開き、[Row] (行) > [Main] (メイン)リンクを選択して、tMapをクリックし、2つのコンポーネントを接続します。
  3. 同様に[Row] (行) > [*New Output* (Main)] (*新規出力* (メイン))リンクを使用して、tMaptLogRowに接続し、tLogRowをクリックしたときにポップアップされるダイアログボックスでこのリンクに名前を付け、このリンクを作成します。このユースケースでは、outという名前を付けています。