Talend Cloud Data Stewardship - Cloud

Talend Cloudリリースノート

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend API Designer
Talend API Tester
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Talend Pipeline Designer

フィーチャー 説明
ガイド付きツアーとデモコンテンツ ガイド付きツアーとデモコンテンツがTalend Cloud Data Stewardshipに組み込まれました。ガイド付きツアーではアプリケーションの主な要素と機能について学ぶことができ、デモコンテンツを利用することで、すぐに使い始めることができます。
単語ベースのパターンプロファイリング 文字ベースのアプローチに加えて、"単語"レベルでデータのパターンを分析できるようになりました。単語ベースのパターンは文字ベースのパターンよりも粗粒度が大きく、厳密な形式に適合しないデータの外れ値を見つけることがより容易です。その結果、文字ベースと単語ベースの間で切り替えを行うことにより、データクオリティの問題を容易にハイライトすることができます。
タスクの全検索 Talend Cloud Data Stewardshipの検索ボックスからタスクをフィルタリングできるようになりました。そのため、特定のタスクをリストアップしてフォーカスし、作業の優先順位を決めることができます。特定キャンペーンの全タスク内を検索できます。データもメタデータも対象です。
よりスマートになったサバイバーシップ機能 マージングタスクの作成時に、ソースレコードごとに信頼スコアを提供できるようになりました。このスコアはキャンペーンの作成時に定義したスコアを上書きし、自身のデータの信頼性の高さをよりはっきりと示すことができます。タスクリスト内の1つまたは複数のゴールデンレコードのすべての属性にサバイバーシップルールを定義することもでき、ゴールデンレコードの定義が迅速かつ容易になります。
セマンティックタイプに対するマスアクション 複数のセマンティックタイプをエクスポート、インポート、または削除できるようになりました。そのため、プロジェクトのプロモート、バックアップ、またはリセットがわずか2回のクリックで実行できます。