別のカラムのデータでの値の置き換え - 2.5

Talend Data Preparation の簡単な例

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
2.5
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
task
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
EnrichPlatform
Talend Data Preparation

任意のカラムからデータを取得し、そのデータを使って別のカラムを統合することができます。

携帯電話番号だけが選択されたので、これらの値を使って、Phone number to use (使用する電話番号)カラムの誤った番号を置き換えます。

手順

  1. 値を置き換えるカラムを選択します。この例では「Phone number to use (使用する電話番号)」です。
  2. ファンクションパネルで「Fill cells with value (セルに値を入力)」と入力し、結果をクリックして関連ファンクションのオプションを開きます。
  3. 次のようにファンクションを設定します。

    フィルター処理された行にだけファンクションが適用されるように、必ず[Filtered rows] (フィルター処理済みの行)オプションを選択します。

  4. [Submit] (送信)ボタンをクリックして、ファンクションを適用します。

    選択されたカラムのフィルター処理済みの行(この例ではPhone number to use (使用する電話番号))が、Phone (電話)カラムからのデータに置き換わります。

  5. フィルターバーのゴミ箱アイコンをクリックしてフィルターを消去し、再びデータセット全体を表示します。

タスクの結果

フィルター処理したデータを使って、統合されたカラムの情報を更新しました。