プレパレーションの保存 - 2.5

Talend Data Preparation の簡単な例

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
2.5
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
task
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
EnrichPlatform
Talend Data Preparation
クラスターからのデータを使ってデータセットを正しく作成したので、適切な名前を付けて保存することができます。

手順

  1. 画面左側のグレーの矢印をクリックして、サイドパネルを展開します。
  2. プレパレーションの名前フィールドでに「HDFS_Preparation」と入力します。
  3. Enterを押して操作を確定します。

タスクの結果

プレパレーションに名前を付けたので、今後プレパレーションに行う変更は自動的に保存されます。