カラム名の変更 - 2.5

Talend Data Preparation の簡単な例

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
2.5
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
task
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
EnrichPlatform
Talend Data Preparation

より識別しやすくなるよう、カラムの名前を変更します。

すでに作成した2つのカラムの名前を変更して、より意味のある名前を付けます。これらの新しいカラムを使って、メールアドレスのローカルの部分を作成します。

手順

  1. 名前変更するカラム(この例ではfirst_name_copy)をクリックします。
  2. 次のいずれかの操作を実行します。
    • カラムの名前をダブルクリックします。
    • カラムコンテキストメニューのRename column (カラム名の変更)オプションを使用します。
  3. 新しいカラム名として「email_first_name」と入力し、Enterを押して適用します。
  4. これらのステップを繰り返して、last_name_copyカラムの名前をemail_last_nameに変更します。

タスクの結果

選択したカラムの名前が変更されます。