設定内でのモデル接続の設定 - Cloud

Talend Cloud Data Catalog入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
データガバナンス
EnrichPlatform
Talend Data Catalog
現在の設定内でACME integration JobACME customer hubターゲットモデルにリンクします。

始める前に

[Administrators] (管理者)グループ、または[Application Administrators] (アプリケーション管理者)グループに割り当てられたユーザーとしてサインインしていること。

手順

  1. [MANAGE] (管理) > [Configuration] (設定)に移動します。
  2. 設定マネージャーパネルで[Diagram] (ダイアグラム)をクリックし、設定のグラフィックビューを開きます。
    ACME integration Jobブリック内に警告記号が表示されます。
  3. ACME integration Jobブリックを右クリックし、[Edit Connections] (接続を編集)をクリックします。
  4. 接続エディターでACME_sporting_wear_db行を選択し、[Edit...] (編集...)をクリックします。
  5. ターゲットモデルにACME customer hubを選択します。
  6. [Edit Schemas] (スキーマを編集)をクリックし、スキーマの保管にacme_sporting_wearを選択して[OK]をクリックします。
  7. その他の接続を右クリックし、[Mark as Ignored] (無視をマーク)を選択します。
  8. 設定マネージャーパネルに戻ります。
  9. ツールバーで[Update and build] (更新してビルド)をクリックし、前に設定した接続を作成して接続エラーを解決します。
  10. アーキテクチャー図で設定を再び開きます。
    警告記号は消えており、ACME integration JobACME customer hubの間の接続が正常に作成されています。

タスクの結果

データカタログのアーキテクチャーがビルドされ、セットアップされます。最初のデータカタログをエンリッチ化して使用できるようになります。