データ資産の認証 - Cloud

Talend Cloud Data Catalog入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
データガバナンス
EnrichPlatform
Talend Data Catalog
anonymized_ordersテーブルを認証します。

始める前に

[Steward] (スチュワード)ロールが割り当てられていること。

手順

  1. [OBJECTS] (オブジェクト) > [Search] (検索)に移動します。
  2. [Filters] (フィルター)パネルを展開し、[+ FILTER] (+フィルター)をクリックしてフィルターオプションを表示します。
  3. [Common Attributes] (共通の属性)リストから[Label] (ラベル)を選択します。
  4. [Compliant] (準拠)を選択し、演算子を[equals any] (いずれかと等しい)に設定します。
  5. [User Tags] (ユーザータグ)カラムで、anonymized_ordersテーブルの[Certification] (認証)アイコンをクリックします。
  6. コメントを追加し、[SUBMIT] (送信)をクリックします。

タスクの結果

これで、データカタログでデータを表示する準備ができます。