メタデータをエンリッチしてデータの取得可能性を高める - Cloud

Talend Cloud Data Catalog入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
データガバナンス
EnrichPlatform
Talend Data Catalog

メタデータを文書化し、エンリッチして、データの検索可能性と理解を改善します。

目的は次のとおりです。
  • セマンティックタイプ、データプロファイリング、サンプリングに自動タグ付けを使って、新しいデータベーステーブルに含まれているデータの性質と目的を識別します。
  • エンタープライズボキャブラリーを参照する用語集を使って、共通の言語を構築します。
  • 誰もが理解できるビジネス用語でメタデータを定義します。