パイプラインタスクへのアクセスと編集 - Cloud

Talend Cloud Management Console for Pipelinesユーザーガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend Management Console
task
デプロイメント > スケジューリング > タスクのスケジューリング
デプロイメント > デプロイ中 > タスクの実行
管理と監視 > プロジェクトの管理
管理と監視 > ユーザーの管理
パイプラインタスクはすべて、[Task Details] (タスクの詳細)ページで表示および編集できます。

始める前に

タスクがあるワークスペースに対して作成者権限を持っていることが必要です。

手順

  1. [Management] (ワークスペース管理)に移動します。
  2. 適切なワークスペースで[Tasks] (タスク)をクリックします。
  3. 編集するタスクをリストから選択します。
    ページの左側にあるフィルターを使用して結果を限定することもできます。

    例え

タスクの結果

[Task Details] (タスクの詳細)ページが開いたら、以下のことができます。
  • タスクの名前を変更する
  • アイコンをクリックして、タスクの実行設定、基本情報、タグを編集する
  • [COPY] (コピー)をクリックしてタスクを複製する
  • [DELETE] (削除)をクリックしてタスクを削除する
  • [RUN NOW] (今すぐ実行)をクリックして、このページからタスクを直接実行する
  • 過去5回の実行結果を表示する
  • [Run History] (実行履歴)をクリックして、タスクの実行履歴を表示する
  • [Information] (情報)の下にある環境名をクリックして、環境の[Tasks and Plans] (タスクとプラン)ページに移動する
  • [Configuration] (設定)内にあるアーティファクト名をクリックして、[Artifact Details] (アーティファクトの詳細)ページに移動する