パイプラインタスクを別のワークスペースに移動 - Cloud

Talend Cloud Management Console for Pipelinesユーザーガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend Management Console
task
デプロイメント > スケジューリング > タスクのスケジューリング
デプロイメント > デプロイ中 > タスクの実行
管理と監視 > プロジェクトの管理
管理と監視 > ユーザーの管理

タスクの詳細ページで、特定のタスクを別のワークスペースに移動させることができます。

始める前に

タスクがあるワークスペースと移動先のワークスペースの両方に対して作成者権限を持っている必要があります。

手順

  1. [Management] (ワークスペース管理)に移動します。
  2. 適切なワークスペースで[Tasks] (タスク)をクリックします。
  3. 編集するタスクをリストから選択します。
    ページの左側にあるフィルターを使用して結果を限定することもできます。

    例え

  4. タスクの詳細ページで、[Information] (情報)パネル内のワークスペース名にマウスを重ねます。
  5. アイコンをクリックします。
  6. タスクに新しいワークスペースを選択します。

    例え

  7. アイコンをクリックして変更を保存します。