仮想データの生成 - 7.0

データ統合およびデータサービスシステムルーチン

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio
さまざまな関数を使用して、ランダムなデータを簡単に生成できます。たとえば、tJavaコンポーネントと、getFirstNamegetLastNamegetUSCityなどの関数を一緒に使用して、架空のクライアントデータのリストを作成できます。
System.out.printIn(TalendDataGenerator.getFirstname();
System.out.printIn(TalendDataGenerator.getLastname(); 
System.out.printIn(TalendDataGenerator.getUsCity(); 
System.out.printIn(TalendDataGenerator.getUsState();
System.out.printIn(TalendDataGenerator.getUsStateId();
System.out.printIn(TalendDataGeneraor.getUsStreet();

架空のデータリストからランダムに取得したデータセットは、[Run] (実行)ビューに表示されます。