サポート対象のビッグデータプラットフォーム - 7.2

Windows版Talend ESBインストールガイド

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend ESB
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend Log Server
Talend Runtime
Talend Studio

一般に Talend は、特定のビッグデータ(Hadoop)ディストリビューションベンダーに特定のリリースを認定します。これらは通常、そのベンダー用として使用が推奨されています。特定のベンダーによる増分アップグレードとサービスパックについては、TalendはTalendソフトウェアの正常な実行を保証するベンダーの互換性ステートメントに依存します。互換性が言及されている場合、Talendはそのバージョンを弊社のサポートSLAの下でもサポートします。互換性がないことについて、Hadoopベンダーによる検証が必要な場合、Talend は再テストとアップグレードの必要性を検討します。

使用するHadoopディストリビューションまだサポートされておらず、Talend Studioでご利用いただけない場合は、アップデートにより利用可能になる場合があります。サポート情報はTalend Help Centerで検索できます。

ClouderaまたはHortonworksディストリビューションを使用している場合は、Studio内のダイナミックディストリビューション設定を使用してディストリビューションを追加することもできます。この方法で追加されたダイナミックディストリビューションは一般的に、ユーザーのディストリビューションのTalend認証メジャーリリースのマイナーバージョンです。Talendはディストリビューションベンダーの互換性ステートメントに依拠して、Studioとこれらのマイナーバージョンとの互換性を確認します。また、この方法でこれらのマイナーバージョンとTalend認証バージョンに基づいて生成できるユースケースに対する公式サポートを提供します。
  • HDP 3.xのダイナミックディストリビューションは、テクニカルプレビューにあります。

  • ディストリビューションのバージョンリストに、[Builtin] (組み込み)というラベルの付いたバージョンがいくつかあります。Studioのリリース時に、これらのバージョンがダイナミックディストリビューションメカニズムを使用してTalendによって追加され、Studioと共に提供されました。これらはTalendによって認定され公式にサポートされているので、すぐに使用できます。

詳細は、Talend Help Centerで最新Hadoopディストリビューションのサポートの追加を検索してください。

サポートされるすべてのサードパーティーのシステム/データベースのバージョンの詳細は、Talendコンポーネントによりサポートされるシステム、データベース、ビジネスアプリケーションを参照してください。