Data Stewardshipのコアコンセプト - Cloud

Talend Cloud Data Stewardship入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
データガバナンス > キャンペーンの管理
データガバナンス > データモデルの管理
データクオリティとプレパレーション > タスク管理
データクオリティとプレパレーション > 重複データの削除
EnrichPlatform
Talend Data Stewardship

Talend Cloud Data Stewardshipの中心的な概念は、キャンペーンとタスクです。これには以下の2種類の事前定義されたロールがあります: キャンペーン所有者およびデータスチュワード。

キャンペーンはキャンペーン所有者が作業する主な単位となります。これにはキャンペーンの所有者による判断が必要な構成資産がすべて含まれます:
  • どんなタスクか(データ構造、検証の制約など)

  • データスチュワードは、キャンペーンタスクを解決するために何を行う必要があるか(タスクの種類)

  • キャンペーンタスクではどのデータスチュワードが作業するか(キャンペーン参加者)

  • データスチュワードはキャンペーンタスクを解決するためにどのように協力するか(キャンペーンワークフロー)

タスクはデータスチュワードが作業する主な単位となります。タスクはキャンペーンに属し、データスチュワードに割り当てられます。タスクにはキャンペーンで定義されたワークフローに基づき、異なる状態を経由するライフサイクルが存在します。