検証ルールの一般的なプロパティを定義する - 7.0

データ統合のメタデータを一元管理

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

このタスクについて

検証ルールを作成するには、次の手順に従います。

手順

  1. [Repository] (リポジトリ)ツリービューで[Metadata] (メタデータ)を展開し、[Validation Rules] (検証ルール)を右クリックして[Create validation rule] (検証ルールの作成)をクリックします。
    または
    [Repository] (リポジトリ)ツリービューで[Metadata] (メタデータ)を展開し、チェックするメタデータアイテムを展開します。メタデータのスキーマを直接右クリックするか、そのスキーマのカラムを右クリックし、[Add validation rule...] (検証ルールの追加...)を選択します。
    検証ルールと互換性があるメタデータの詳細は、検証のトリガーとタイプの選択を参照して下さい。
    検証ルールのウィザードが表示されます。
  2. [Name] (名前)、[Purpose] (目的)、[Description] (説明)など、メタデータの一般情報を入力します。[Status] (ステータス)フィールドはカスタマイズ可能なフィールドです。詳細は、ステータス設定を参照して下さい。
  3. [Next] (次へ)をクリックして、次の手順に進みます。