リジェクトデータの処理 - 7.0

データ統合のメタデータを一元管理

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

このタスクについて

この手順では、次の手順に従います。

手順

  1. [Disallow the operation] (操作を許可しない)を選択した場合、条件を満たさないデータは出力されません。
  2. 他の出力でリジェクトデータを取得する場合は、[Make rejected data available on REJECT link in job design] (ジョブデザインのREJECTリンクでリジェクトデータを利用可能にする)を選択します。
  3. [Finish] (終了)をクリックし、検証ルールを作成します。
    作成された検証ルールは次の場所に表示されます。
    • [Repository] (リポジトリ)の[Metadata] (メタデータ) > [Validation Rules] (検証ルール)ノードの下

    • チェックするテーブルの[Validation Rules] (検証ルール)ノードの下