コンテキストとしてのメタデータのエクスポートとコンテキストパラメーターを再利用した接続の設定 - 7.0

データ統合のメタデータを一元管理

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

すべてのメタデータ接続(ファイル、データベース、またはTalend MDMなど)について、接続の詳細をリポジトリの新しいコンテキストグループにエクスポートして、別の接続や別のジョブで再利用するか、既存のコンテキストグループの変数を再利用してメタデータ接続を設定することができます。