詳細スキーマのセットアップ - 7.0

データ統合のメタデータを一元管理

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

このセクションでは、詳細なWebサービススキーマを定義する方法について説明しています。単純WSDLスキーマを定義する方法の詳細は、単純スキーマのセットアップを参照して下さい。

次に、[Input mapping] (入力マッピング)タブと[Output mapping] (出力マッピング)タブで、入力スキーマと出力スキーマ、およびスキーマ - パラメーターマッピングを定義する必要があります。

注:

出力のタイプに基づいて、[Normalize] (正規化)ボタンおよび[Denormalize] (非正規化)ボタンを使用して結果を正規化、または非正規化するよう選択できます。